• パーソナルコンピュータという言葉は死語ですか?

    image1-2

    配信などで使っているiMacのメモリを増設しました。秋葉原のなじみのお店で格安で売ってもらって自分で増設しました。パワーアップしたのを確認するのはいつもワクワクします。パソコンの楽しみのひとつです。

    ただ最近のパソコンはいじれる部分が非常に限られてきました。最新のiMacはメモリの増設すら自分でできません。家電品とほぼ変わらなくなってきましたし、ソフトや用途がほぼ決まっていて、かつての『パーソナル』の意味合いが全くなくなってきています。

    自動車も自動運転などが開発されていて、自分で運転する楽しみがなくなってきているみたいです。

    音楽も打ち込みやリミックスが主流になってきて、楽器を使って演奏する事自体が珍しくなりつつあるのかもしれません。

    物事を理解するには、もっとプリミティブなものからはじめるのがいいような気がしますが、最近はいきなりハイエンドやプレジションなものばかりが提供されてばかりいて、良い意味でのエントリーモデルがなくなってしまっています。『安物』ではなく本当の『初心者向き』の製品がでてきてほしいです。若い『初心者』のために。